COUNT: 404080
荒らし対策有効

[ 住民一覧 | クッキー屋さん | 並び替え表示 | 住民登録 | 改築 ]
名前
タイトル
HTML有効
自動リンク [アイコン一覧] [再表示]



御無沙汰です。sinn2013/10/22 [09時59分31秒]
前略。メインマシンがクラッシュ。各種データーに困っています。
御教授の程、よろしく願います。


機関銃の話ささき 2012/03/21 [14時35分51秒]
エアレース本を読み終えて、また機関銃の本なんかを読んでおります(U.S Aerial Armament in World War II, William Wolf, Schiffer military history book)。誤記や誤解が散見される本ですが、面白いネタもまぎれています。

戦争も終わった1945年12月26日、米海軍の兵装主管部(Chief of the Bureau of Ordnance)が発行した現行20mm機銃に関するレポート。

「米海軍は全ての現用および計画中の戦闘用航空機に対し20mm機関砲装備の要求は必須であると考える。」

しかしこの報告書では、現用の20mm機銃(AN-M2 および AN-M3)には致命的欠陥がある」としており、「継続的な開発によって可及的速やかにこれらの欠陥を覗くことが急務である」としている。その欠陥とは

1) 機銃が大きすぎる。特に戦闘機に装備するには致命的である。

2) 発射速度が低すぎる。

3) 機銃本体、および必要な付属品の重量は大幅に軽減される必要がある。

4) 機銃の製造精度が低すぎ、兵器として一定の性能を実現できていない。(註:「口径.60in 以上の火器は砲である」という陸軍砲兵工廠の規定により、AN-M2は大砲としての公差で生産されていた)

5) 弾薬への塗油は望ましくない。塗油の必要性を撤廃すべきである。(註:薬室を 1/16in 短縮すべきであるという英国からの勧告にも関わらず、米軍 AN-M2 は現設計 HS.404 の薬室寸法そのままで製造されたため、撃針の当たりが浅く不発になる故障が頻発した)

6) 弾道特性に改善が求められる。また電気発火式弾薬の開発が望まれる。(註:電気発火は 5.で言及されている不発問題への根本的対策だろうか)

7) 最後に、弾薬は機銃に合わせて製造されるべきである。2つの異なる規格に合わせて製造されるべきではない。(註:薬室長の異なる英軍イスパノ Mk.II と米軍 AN-M2 の両方に適合すべく生産された弾薬が、どちらの機銃で使っても不満足な結果になることを指しているらしい)。

同著によれば二次対戦中に米軍が生産した AN-M1/AN-M2 20mm 機銃は合計 135000 挺に上るものの、11600 挺が SB2C に搭載された以外は P-61, F4U-1C, F6F-5N, B-29 などに数百挺単位で装備されたのみで、生産された 20mm 機銃の大部分は航空機に搭載されないままデッドストックとなった、との由。なお、余剰となった AN-M2 20mm 機銃の一部はエリコン SS にかわる艦船用近接防御火器(対カミカゼ最後の防壁)として銃架に乗せられ Mk.8 Mod.0 と呼ばれたとのこと。このタイプの対空銃架はニューヨークの空母イントレピッドで見たことがある。


ほろ酔いの女神ささき 2012/02/20 [12時30分30秒]
Tipsyとは「ほろ酔いの」という意味。このP-63改造レーサーに積まれたアリソンは、少なくとも1973年の段階では純メタノール仕様だったことからこう命名されたようです。ギャレット製のターボチャージャー(おそらくトラック用、左右6気筒毎に1基のツインターボ仕様)を搭載し、更には燃料も吸気ポートへの直接噴射に改造されていたとのこと。無茶しやがって…。

73年に本機を操縦した「レフティ」ガードナーによると「調子が良いのは、2〜3分だけ。そのうちに震動が起きはじめ、やがて計器も読めないほど酷い震動になる」。原因を突き止めようとテスト飛行中遂に震動で風防にヒビが入り、着陸した機体は機首が捩れていたそうです。よく延長軸が暴れなかったものだなぁ。


にゅーささき 2012/02/14 [17時22分50秒]
>ぢゅでぃ
サイコガンは37mmだったのですか!(゜Д゜)

>山田さん
コプラはいいですね。お菓子にもなるし、石鹸や飼料にもなります。

>ぎぼんぬさん
ギャル絵の方もお願いしますー。

>新作
本業のほうがアレでなかなかお絵かき時間が取れましぇん…orz
新しいPCだとどういう訳かしぃアプレットのカーソル描画が
無茶苦茶遅くなってブラシ応答が激悪になっちゃったし。
pooアプレットは何とかまだ使えるみたい。


おひさしぶりでつ偽煩奴2012/02/13 [00時45分05秒]
前略)小生、乗るのも恐怖な(中略)前もロクに見えない競争機の絵を描きたくなりつた。
また機会がありまつたら、お絵掲にカキコしたいと思いまつ。
ささきさまの新作も拝見いたしたいでつ。(後略


こぶら山田2012/02/13 [00時04分42秒]
コブラはいいねぇ。


こぶら山田2012/02/13 [00時04分31秒]
コブラはいいねぇ。


空気とかおー様とか彗星(Judy)石2012/02/11 [10時13分46秒]

     _ r- ――- -
   ,r'´ ,r'´ ̄ ̄`' ‐-,ゝ
  / ,r' /.::ハ.::.:゙i.::\::.\
 ´ー,r' ,r'..::y  ゙ッ.::゙i.::.::゙i.:.:゙i
  |.:| |.::゙i::l /    \ (,:゙│      コブラにかかわってると命がいくつあっても足りねぇですぅ
  |.:| |.:.::リ ○    ○ !::l:|
  |:}* {:リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂r',r'
  |:| i⌒ヽj         ヘ|__,/⌒)
  |{ ヽ  ヽ> ,__ 、<i * i  ヽ/
  |:| ∧__、ヘ} {><} 〈:}  {゙i/
  |:i* |ミ_:::ッli i介i i|:{ * }::.ン       リ                 し
                          J{ ,__  l ,イ        v     |
                        イ{ | .ム弌_,,小ハ),jr yルl Yl 小}
                      ___从. j | tヒテ从{イ>ィテァハ |j 从
                __彡<: : : : :.i{ し,  ̄ j |:::.` ̄、_ノ│ |ミヽ、
               ..イ: : : : : : : : : : : : :人__丿   r '''     ト  ハ}ノ: : : : :\
             /: : : : : : : : : : : : : : : : :∧ r、 `ー'  ,ィ弋__ノ: : : : : : : : : : ヽ、
            /.: : : : : : : : : : : 弋: : : : : : : :\ `ニニニ´ /: : : : : : : : : : : : : : : `丶、
              /.: : : : : : : : : : : : : : >:、: : : : : : :\   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
            {.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `''<: : : : ` ̄´: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::..
            /.: : : : : : : : : : :,': : : : : : : : : : : : :`ヽ: : : :>--──=ニ二/: : : : : : : : : : : : : :.:.
         /.: : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:|: : :_:_:_: : : : : : : : : :.:l
        ./'¨¨'' 、: : : : : : : :.|: : : :_:_: : : : : : : : : : : j: : : :: : : : : : : : : : : レ'´: : : : : : : : : : : : :.リ
       /     \: : : : y‐'く⌒レ'`lーく: : : : : : : {: : : : : : : : : : : : : : ム-──-=:、: : : : : : j
   Y⌒'' ー─ ----ァー=∠_、 | | / /--- ─── --=ニ _.: : :..イ       `ヽ: : :イ
   | 弌_      仁ニニニニ:し'し'し'ーイ             |-─┴--=ニ__     ヽ:.:l
   { ‐' ハー-ミ___ {:ニニニニニ:|                    |三ニ===ニ三ニミヽ    リ
   `て¨)¨´   __,,ゝニニニニニ!                      |三三三三三三ニヽ   /
    /`¨¨¨¨¨ ´弋ニニニ>-二二ニィ⌒j                  j三三三三三三三ニ}ーァ'
    ,'          >''´    `ー一イ: :>ー-           {三三三三三三三レ'<



コブラの呪いささき 2012/02/09 [16時26分29秒]
P-39Q-10 42-20733 NX92847 (Cobra I) 1946 年トンプソン杯初出場時、練習飛行中に墜落。パイロットのジャック・ウールアムズは即死。

P-39Q-10 42-20869 NX92848 (Cobra II) 1946 年トンプソン杯優勝。その後は故障多発で成績低迷、48年に不時着大破。1987年マイク・キャロルの手によって修復され「Cobra III」の名を与えられるも、初飛行時に操縦不能に陥り墜落。マイク・キャロルは脱出したが尾翼に激突しパラシュートが開かず即死。

RP-39Q-22 44-3908 N40A (Mr.Mennen) リノ初優勝記録保持者のミラ・スロヴァクをパイロットとして 1972 年リノレース参加を試みるも、会場到着が遅れてしまい出場できずじまい。激怒したスポンサーに見限られて売り物に出され、流転の末カラマズーの博物館入り。今日飛行状態を維持する数少ないP-39の一機。

P-63C-5 44-4181 N9009 (Crazy Horse Campground) 1946-1949年までトンプソン・ベンディックス両レースに出ていた機体を修復・大改造した機体。1971年リノに初参加、シルバー・クラスで4位。翌72年太平洋岸をテスト飛行中にバックファイヤーを起こして吸気系が全壊、パイロットのラリー・ヘヴンスは脱出したが機体は墜落全損。

P-63C-5 44-4393 NX62822 (Tipsy Miss) リノ時代に唯一長期間(1969〜1975)出場したコブラ・レーサー。トラック用のターボ過給器を搭載(1972)するなどアイデアに満ちたチューンアップが施されたが、故障多発もあって好成績を残せなかった。その後ミリタリー仕様に戻され何人かのオーナーの間を転売されたが、90年代にヨーロッパで墜落事故を起こして全損。パイロットのジョン・ラーコムは死亡。

P-51だってF8Fだってエアレースでの墜落死亡事故を起こしているけど、母数が少ないわりに事故率が高いことと、1946 年のコブラII以外は成績らしい成績を綺麗サッパリ残せていないってのが凄いやね。


蜂とか猫ノ宮2011/11/14 [00時03分34秒]
うちの上空をよく飛んでますけど、地上からだとれがほだかすぱほだか見分けがつきませんにゃ。
F4FとF6Fみたいなもんですかにゃ。
アレのかっこ悪さの大半はびろーんと広がったストレーキのせいじゃないですかにゃー。


すぱほうた2011/11/13 [22時36分13秒]
あいつは、垂直尾翼が前すぎてスキになれません。
古くてもトムキャットがカッコイイ!


立体造形物ささき 2011/11/13 [22時19分50秒]
FA-18の形状が何だか良くわからなかったので、模型屋さんで半完成品のFA-18E(童友社製)を買ってきた。
手元に置いて弄繰り回しているが、相変わらず形状がよく把握できない。見る角度によって非常に印象の変わる飛行機だ。
全体的な印象はMiG-29に近いんだけど、とにかくモサッタイ、野暮ったい。一体何故なのか。
側面形は猫背。現用戦闘機としては微妙に後ろ寄りのキャノピーと、物凄く後ろ寄りなエンジンインテイクが印象的。
平面形はのしイカというか、後退翼の甘い主翼と大型のストレーキがすごくヌルい印象を作り出している。水平尾翼の後退角が強いのも印象的だけど、これは遷音速抵抗云々より、テイルブーム長を確保したかったんじゃなかろうか。
FA-18の印象が掴みにくいのはたぶん、主翼と胴体の位置関係。真ん中からズバッと生えてるF-16、主翼の下にエンジン・上に機首部分が乗ってるF-14/MiG-29/Su-27、肩翼のF-15のどれとも違う。
あえて言えばF-15に近い。エンジンは胴体の下にぶら下がっているけど、F-14みたいに左右エンジン間に空隙がある訳でもなく、
機首部分から続く胴体が主翼上下を貫いてでろーんと尾翼直前まで伸びている。
多分、これが横から見たときの猫背印象を強めているんだろう。F-16も最近のブロックでは
コクピット後部と垂直尾翼基部から伸びるドーサルエクステンションが胴体上面を縦通するようになって、
真横から見たらミラージュの親戚みたいな訳わかんない機体形状になりつつあるけど、
FA-18は最初っからそんなカタチ。ただしF-16みたいに垂直尾翼につながるラインじゃ
なく、尾翼は尾翼で斜めにそそり立ち、コクピットから続く上部胴体は二基のエンジンの間に
入り込むようなラインで絞り込まれている。
FA-18の垂直尾翼が主翼と水平尾翼の間に設けられているのはエリアルールを考慮しての
ことだと言うけれど、主翼前縁直下にエンジンインテイクが開口し、しかも
左右エンジン間が空隙ではなく機首部からの胴体がそのまま機尾まで続いて
いるのを見ると、ホントに真面目にエリアルール計算したの?と思ってしまう。まぁ、
インテイク内側は空洞なんて厳密に体積計算したら合うようにはなっているんだろうけど。
斜め前方から見ると特にカッコ悪いなぁ、この飛行機は。巨大なストレーキと、
下半角の付いた後退角の浅い主翼の大面積が強調されて、いかにもモサッタイ印象。
逆に斜め後ろから見るとパース効果で主翼の弦長が圧縮されて見えて、原型機P.530
コブラの精悍さを彷彿とさせる印象になる。


ぴちぴちぴっちささき 2011/09/29 [23時04分11秒]
ピッチレバーってのはプロペラ羽根の角度を操作するレバーではなく、ピッチレバーは回転計を、スロットルレバーはブースト計を操作するモノなのよね。戦記モノに書かれてる「低ピッチ固定」ってのは単純にピッチレバーを最高回転(2800rpm とか 3000rpm とか機種によって決まっている)に設定するという意味で、プロペラピッチを固定するという意味じゃないのよね。


こちらも大変ささき 2011/09/08 [23時13分23秒]
>BUNさん
VMCA は双発機であれば必ず操縦教程に載っているはずの数字ですからね。それが現代の軍事マニアに伝わっていないのは、タイヤの空気圧が幾らだとか操縦索のテンションが何Kg だとかもやっぱり伝わっていないのと同じで、仕方のないことなんでしょう。私だって偶々アメリカで操縦を齧る機会がなければ、そんな数字があることすら知らなかったでしょうし。


こちら「もうすぐ墜落」中BUN2011/09/08 [06時27分32秒]
大概の日本双発機は片発で飛ぶ際の最低速度が決められていますね。


片肺飛行ささき 2011/09/08 [01時13分15秒]
双発機の片肺飛行時には最低飛行速度(VMCA; Maximum Controllable Airspeed)というのが設定されています。舵も翼の一種ですから、舵の効きは飛行機の速度が下がると悪くなってきます。そして VMCA 未満の速度では、プロペラの出す不均衡流による機首偏向をもはや押さえられなくなります。飛行機は「死んだエンジン」の側に向かってどんどん曲がってゆき、上反角効果が働いて傾いてゆきます。そのまま放置すれば飛行機は引っくり返って裏返しに地面に突っ込み、エルロンで傾きを抑えようとすると横滑り過大となって片翼失速スピンに入り墜落します。どうしたら死なずに済むか?正解は「生きているエンジンも切って無動力状態で不時着する」です。民間の双発機事故では離着陸時に片発停止を起こしたとき、空き地に突っ込んで飛行機を壊す決断ができず、生きているエンジンを使って何とか再上昇しようと試み墜落に至る例が多いそうです。低速大迎角でエンジンをフルパワーに入れるのは、Pファクターを自ら増大させる事になるので危険なのです。でも、頭では判っていてもついやっちゃうんだろうなぁ…。

軍用機の場合「飛行機を捨てる」決断は民間機より容易にできると思いますが(決断せざるを得ない状況を強いられる、と言うべきかな)、性能優先ゆえに片発停止時の安全率を民間機よりも低く設定することもあるようです。学研一式陸攻の大塚さんの解説だったと思いますが、米軍側は一式陸攻の左エンジン(クリティカル側)が止まると水平飛行を維持できない、と見ていたと読んだ記憶があります。重量が増えたうえ層流翼化で揚力係数の落ちた 20 型にその傾向が強かったんじゃないかなぁ。出展を覚えていないのですが、ドイツの Do17 にも同じことが言われていたようです。せっかく鉛筆みたいに胴体後部を伸ばしたうえ双尾翼にしたというのに、その恩恵は少なかったのでしょうか。

米軍機ではグラマン F7F タイガーキャットの片肺飛行特性が「許容できる最低限度」と評されていたようです。頑張って尻尾伸ばしたうえにかなり背の高い垂直尾翼と大面積の方向舵をつけているのですが、あれでも操舵力不足気味だったようです。F7F のように小柄な機体に大出力エンジンを付けた双発機は不均衡推力に対してテイルブームが不足し、得てして片肺飛行特性の悪化に苦しめられるようです。悪名高き Me210 なんか図面見てるだけでヤバそう。日本の天雷なんかも危なかったんじゃないかなぁ。Fw187 とかワールウィンドはどうだったんだろう。日本の書籍ではパイロット視点から飛行機を評することが少ないので、そういう話題は殆ど見かけませんね。


いろいろささき 2011/09/04 [14時52分29秒]
>偽煩奴、さん
実は弟から「別冊航空フ○ン・第二次大戦ドイツ軍用機」という書物を貰ったのですが、これに書いてある解説がいろいろとアレなものでして…アルグスエンジンを液冷と書いてある時点で、まぁそういう本だと理解すべきなのでしょうけど。

>じゃま、さん
戦前に導入された外来語にはどこかモダンでオシャレな印象がありますね。「Cutlet=カツレツ」「Fillet=ヒレ(ヘレ)」「Lemonade=ラムネ」などなど・・・


おぉ!偽煩奴、2011/08/31 [01時43分59秒]
なんて、モヤモヤしてた霧が晴れる解説なんだ♪!!
外野ですが、ありがとうございます!!


補遺ささき 2011/08/31 [01時15分48秒]
多発機における片舷停止問題は、特に 1930 年代に大きく取り上げられていたようです。
イタリアやフランスは左右逆転仕様のエンジンを生産するという方向でこれに対処
しましたが、それ以外にも幾つかの方法論が提唱され実施されていました。
戦前〜大戦前期の機体に多く見られる双垂直尾翼もその一つです。これは
方向舵を「生き残った」エンジンのプロペラ後流に入れることによって
低速時にでもヨー操舵力を確保させようとしたものです。
また、上から見たときに左右プロペラ軸を「逆ハの字」に開くことで
片舷停止時の不均衡推力を低減しようという試みもありました。
巨人機ユンカース G.38 の外舷エンジンが妙な方向に向かって装備
されているのもこれが理由ですし、国産機では三菱 96 陸攻がこの
「双垂直尾翼」と「推力線偏向」の両方を採用しています。

左右逆転プロペラ・双垂直尾翼・推力線偏向などの手法は大戦中期以降
ほとんど見られなくなります。その正確な理由は私にもよくわかりませんが、
色々と工夫を重ねた小賢しい対策よりも、「テイルブームを長く取る」
「垂直安定板・方向舵面積を充分に取る」という単純明快な力技対策の
ほうが実は有効だったことが判ったのではないかと思っています。


なぞかけささき 2011/08/31 [00時50分32秒]
フランス ポテ631
http://www.airwar.ru/image/idop/fww2/p631/p631-4.jpg

ドイツ ヘンシェル Hs129
http://blog-imgs-12.fc2.com/w/b/m/wbmuse/Hs129_top.jpg

ドイツ メッサーシュミット Me323
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f9/Bundesarchiv_Bild_101I-561-1142-21%2C_Grosseto%2C_Flugzeug_Me_323%2C_Verwundetentransport.jpg

イタリア ブレダ Ba.88
http://i86.servimg.com/u/f86/14/36/08/34/fiat_c10.jpg

イタリア ピアッジオ P.108
http://www.wwiivehicles.com/italy/aircraft/bomber/piaggio-p-108-bomber/piaggio-p-108-bomber-01.png

アメリカ ロッキード P-38
http://www.afhra.af.mil/shared/media/photodb/web/080129-f-3927s-201.jpg

アメリカ ノースアメリカン P-82
http://images.rcuniverse.com/forum/upfiles/22825/Ea84293.jpg

プロペラは常に飛行方向(≒プロペラ面への流入気流)に対し直角に回転するわけではありません。プロペラが流入気流に対し角度をもって回転すると、プロペラ回転面の右側と左側でプロペラブレードが流入気流に対して持つ迎角が変化し、回転面の左右で推力が変化します。これを不均衡流あるいは P-Factor と呼びます。

飛行機の場合、特に離陸上昇時など低速・高迎角・大出力のときにこの影響が顕著に出ます。よく戦記物なので「トルク」と表現されていますが、力学的には「反トルク=プロペラの回転方向と逆回りに機体を回転させようとする力」と「Pファクター=プロペラ回転面左右で生じる推力不均衡」は別物で、ラダー操作で打ち消さねばならないのはトルクではなくPファクターです。

多発機の場合、かりにPファクターが無いとしても片舷停止時には推力不均衡が発生し、進路を死んだエンジンのほうへ曲げようとします。パイロットはこれに逆らって機体を「生きているエンジン」の方向へ維持しなければなりません。「Never turn into dead engine」と呼ばれ、もし死んだエンジンの側に向かって旋回を始めると、機体は制御できない横滑りを起こし片翼失速からスピンに入って操縦不能となり墜落します。
多発機における片舷停止はかように致命的で、これにPファクターが加わると危険度は倍増します。左右プロペラが同一方向回転(アメリカ式ならパイロットから見て時計周り)の場合、左右エンジン停止が操縦に与える影響は対称ではありません。生き残ったエンジンが機体を「死んだエンジン」の側に曲げようとするPファクターが発生する場合のほうが影響が深刻なので、止まると困る側のエンジンを「Critical Engine」と呼び、多発機の操縦訓練は Critical Engine が止まった場合の回復操作に多くの時間を費やします。例えばアメリカ式の場合、左エンジンが「止まると困る」 Critical Engine となります。

左右プロペラを逆転にした場合、選択肢は二つあります。すなわち左右どちらも Critical Engine になるか(どちらが止まってもそんなに困らない)、左右どちらもが Non-Critical Engine になるか(どちらが止まっても困る)、です。見分け方の目安として、「地上運転時にプロペラ先端が地面から跳ね飛ばした石が胴体に当たりそうな側(胴体から見てプロペラ先端が下から上に向かってくる)のが Non-Critical Engine です。片舷停止時の操縦許容量を大きくするためには左右エンジンを Critical にするのが望ましく、すなわちプロペラは左右ともに「胴体から見て上から下へ向かってくる」ほうが望ましいことになります。

フランス・イタリアの多発機はセオリーどおり、左右プロペラとも胴体から見て「上から下」の回転方向となっています。

アメリカの場合、レイアウトのよく似た P-38 と P-82 でプロペラ回転方向は逆になっています。P-38 は当初、セオリー通りに左右エンジンを Critical にする方向で設計されたのですが、プロペラ後流の吹き降ろしが水平安定板に干渉してバフェッティングを起こす問題を解決できず、やむなく片舷停止時の不利をしのんで逆回転にしたと言われています。逆に P-82 は P-38 の先例を受けて設計したものの、今度は低い位置に置かれた中央翼に対し左右プロペラの吹き上げ流の影響で迎角過大となり失速する現象が起き、逆転した結果めでたく左右とも Critical 側に回るようになったと言われています。

ドイツ機の場合、国産の DB や Jumo, BMW を積んだ機体は全エンジンの回転方向同一ですが、接収したフランスのノームローンを積んだ機体(Me323, Hs129)は左右逆転となっています。さて、そのプロペラ回転方向は…何故?なぜわざわざ左右エンジンを Non-Critical にする方向で回すんだ?!


たしかにキリがないじゃま2011/08/27 [16時55分58秒]
なんだか隠語の話をしているような気分になってきました。
逆もアリ、というのも頷けます。
今でも電車の切符のことを「テケツ」と呼ぶ老人などがいますが、これはticketの音としては「チケット」よりずっとマシかも。
かすてら、びいどろ、きせる、らんどせる


言い出せばキリがないささき 2011/08/25 [19時56分02秒]
>じゃまさん
家電の省エネ規格 EnergyStar が日本に入ってきたとき、当初は
「エナジースター」と記されていたのが、いつの間にか
「エネルギースター」に変わっていた、なんてのがありました。
でも日経では「スマートエナジー」なんて表記をしていますね。
わけがわからないよ。

例は少ないですが逆もまた真なりで、アメリカでは Pokemon を
「ポッキモン」、カラオケを「カリオッキ」なんて発音してます。
企業名やブランドの場合、海外進出時に英語発音しやすい名前に
変えることも多いですけど。

そういえばアメリカのガムテープのメーカーに manco 社という
とても素敵な名前の企業があったのですが、duck tape 社に
社名変更してしまいました。


車とかもじゃま2011/08/24 [19時09分59秒]
Rolls-Royce→ロールスロイス(→ロールズロイス?)
Jaguar→ジャガー(→ジャギュア?)
他にもあるでしょうか。
こだまでしょうか。


モスキトーささき 2011/08/03 [21時50分34秒]
久しぶりに「モスキトー」というカタカナ表記を目にした。感動した。
カタカナ表記と英語発音との整合性にこだわる人ならば、きっと Mustang は「マッスタン」、Corsair は「コーセアー」、Thunderbolt は「タンダボー」、Lightning は「ライニン」、Supitfire は「スピッファー」などとイチローナガタじみた独創的な表記を見せてくれるに違いない。
期待してます。


状況終了ささき 2011/04/17 [19時36分33秒]
チキュー侵略基地に帰還いたしました。猫啼温泉攻略作戦に参加頂いた皆様、ありがとうございました。

>どざち
長距離運転おつかれさまでした。アクセラが「ごく普通のファミリーカー」であることが今回も実証されました。

>師匠
遠路はるばる参加いただきありがとうございます。「ドクとリンを比較してはならない」との教え、魂に刻みます。

>早房さん
外湯は良いですね。私はのぼせやすい性質なので、風に吹かれて上がったり浸かったりしながらだと長時間入ってられるので助かります。

>ぱっくん
なにやら忘れ物をしたようで早房さんから電話がありましたが、「ぱっくんだから仕方ないよね(゜Д゜)」と皆で納得しておりました。

>温泉槍さん
一番槍での突入、おつかれさまでした。次はもっと臭くてどろどろした湯に入りたいと師匠が仰しゃってましたので、候補選定ヨロシクです♪

>猫の宮さん
ガイガーカウンター持参での参加おつかれさまでした。良い放射能具合でありました。

>印度総督殿
お疲れ様でした。郡山から猫啼まで、単身での敵中突破はきっと語り草になるでありましょう。

>SUDOさん
RX8の後席体験ありがとうございました。ジェミニ宇宙船みたいな窓がとっても未来的でした。

>じゅでぃ
帰りの車中で、ぢゅでぃの寝巻き姿がセクシーだったと話題でした♪

そして月光夜戦を駆り増援に駆けつけて頂いた酒匂大尉殿、ありがとうございました。


楽しかったですぅじゅでい2011/04/17 [18時48分10秒]
ほっほっほ、ありがとうございました。
お宿も良い感じでしたぁ。


きたく西尾市役所2011/04/17 [17時36分24秒]
お疲れ様でした。
温泉のお陰で腰の痛みがすっきりしました。やはり放射能は体にいいですね。

おつかれさまでした。次はどこでやりましょう。


おつかれさまBUN2011/04/17 [17時33分12秒]
ただ今帰宅。
弱放射能泉とドザ車を満喫いたしました。
またやりましょう。
皆様おつかれさまでした。


遅い帰還早房一平2011/04/17 [17時08分17秒]
先ほど帰宅いたしました。

あぁ、良い湯でしたぁ。

ささきサン、ありがと。


つかれたにゃーP-kun2011/04/17 [16時56分17秒]
神保町寄ってから帰ってきました。
皆様お疲れ様でした。私は寝ます、さようなら、さようなら・・・


帰着温泉槍2011/04/17 [16時29分45秒]
皆様お疲れ様でした。ささきさんまとめ役有難う御座いました。
総督は早速近所のにゃんこに試してくださいね。


帰着猫ノ宮2011/04/17 [16時10分52秒]
皆様お疲れ様でしたにゃ。
みさきさん、お世話様でしたにゃー。
実は行きに自転車で駅まで行ったんですけど、カギかけたはいいけど抜かずにつけたままになってましたにゃー。
盗まれて無くて良かった良かったにゃ。


無事帰宅しました印度総督2011/04/17 [15時43分12秒]
お疲れ様でした。
SUDOさん、ありがとうございました。


帰宅SUDO2011/04/17 [14時48分07秒]
 帰りは空いてたので、総督を荻窪に落として今帰宅しましたです。
 お疲れ様でした


一足先にTETSU292011/04/17 [12時46分29秒]
帰着しました。

ありがとうございます。お疲れ様でした。


わかりました西尾市役所2011/04/16 [20時13分30秒]
石川にて震えて待ちます。


福島県に入る2011/04/16 [19時54分38秒]
 水郡線にて南下開始、石川には2037を予定。

 迷うことはないと思いますので、震えながら飲んでいてください。


おけ西尾市役所2011/04/16 [18時18分11秒]
震えて待つ!
良かったら適当なところまでお迎えに上がりますよ。


出動酒匂1352011/04/16 [17時50分58秒]
 現在、湘南新宿線にて大宮へ移動中。
 もし余震で新幹線が止まったら、涙を飲んで帰投するほかない…

 続報を待たれたし。


到着早房一平2011/04/16 [16時09分35秒]
付きました。マズダ系列の車が居ない!


下道早房一平     2011/04/16 [15時18分09秒]
白河から下道行きます。


上河内にてうんこなう西尾市役所2011/04/16 [14時03分30秒]
道中、青いエイトと緑のデミオの幻影を見ました。


昨日はどうも出沼ひさし2011/04/16 [12時59分58秒]
4人で短時間だったけど、良い前夜祭でした。

BUNさん面白いお話ありがとうございました。
佐々木さん、都市論拝聴しました。
ドザちん、送ってくれてありがとう。

3人とも気をつけて行ってらっしゃい。


1200時に進発早房一平2011/04/16 [11時39分32秒]
洗車終了しました、道路大丈夫か?
状況により新白河・郡山への迂回も可です。


余震情報酒匂1352011/04/16 [11時25分23秒]
 1123に栃木南部で地震が発生しました。
 機動部隊は大丈夫でしょうか。交通に関してはまだ情報が入りませんが。


どざ宅なうささき 2011/04/16 [01時33分43秒]
どざ宅に帰還いたしました。
一年前より更に床の暴露面積が減少しているように思えるのはきっと気のせいだと思います。


前夜祭終了BUN2011/04/16 [00時54分07秒]
明日にそなえて寝ます。おつかれさまでした。


きたく西尾市役所2011/04/15 [21時44分59秒]
これよりウチュー人捕獲に行きます。


こちらはBUN2011/04/15 [19時48分06秒]
2200に大船で陣地進入。本隊への無線報告と同時に出沼さんと試射を開始します。


やっと西尾市役所2011/04/15 [19時45分12秒]
豊洲でっぱつorz
ウチューの人からも先程仕事引けたとの連絡が。


まだ西尾市役所2011/04/15 [18時41分26秒]
とよすでれないorz


ただいまBUN2011/04/15 [16時39分52秒]
北海道より帰着。このまま大船で夜を待つ。
出沼さん、遅くなってから夜遊びしましょう。


っつか、比較槍2011/04/15 [15時10分47秒]
渋滞嫌いっ!>>>>>>>>>>>>>>早起き面倒!>>健康センター好き! という構図であります。


っとに西尾市役所2011/04/15 [09時46分37秒]
健康センター好きですねw
夜間戦闘は見張りが危ないので昼間戦闘ですのよ、をほほ。


ドザぽん、今夜はとばして温泉槍2011/04/15 [08時59分23秒]
つくばのスパ湯〜ワールドに来るのだ! がんばれ! 


うい西尾市役所2011/04/15 [07時25分26秒]
明朝、BUNさんは大船でピックアップしていきます。詳細についてはまた今晩にでも。
…てか、実際のとこ何時現地着の目算で動くんでしょう?


今晩はとりあえず
・新横浜2200時目標で突入
・大船に31ノットで向かう
・がんばる
ってことですね。
…今日は泣きながらおしごとがんばんないと。


じゃあ出沼ひさし2011/04/15 [01時08分02秒]
大船飲みは状況次第ということで。


連絡先ささき 2011/04/14 [23時51分42秒]
宿にはとりあえず12人で確認取っておきました。
おいらの携帯は 080-33**-2355 です。
** のトコには零戦の試作時呼称の番号が入ります。


まだ札幌・・BUN2011/04/14 [22時56分28秒]
何とか帰るべく努力中。
夕方の飛行機で羽田に着いて・・・と計画しております。
大船で深夜の会食をいたしましょう。
翌朝、乗れるなら、乗せてもらっちゃおうかしら。
札幌、今までワンサカいた中国人がぜ〜んぜんいません。
10年前に戻ったみたいです。
中国人専用の「ラーメン横丁」も火が消えたようです。
それもこれも、原爆のせいですね。


了解す西尾市役所2011/04/14 [20時05分49秒]
もしかして、行きは北海道から直行ですか?
大船からなら行きも如何ですか?


なんだかねぇBUN2011/04/14 [19時13分42秒]
車を洗うのも面倒で・・・。
帰りに乗せて・・。
ああ、根性のカケラもない。


あれ?西尾市役所2011/04/14 [07時20分56秒]
BUNさんってシトロエンじゃなかったでしたっけ?

大尉の帰り道はうちに便乗してくと効率的ですね。


整理しますささき 2011/04/13 [23時48分47秒]
作戦参加者を整理します。

機械化機動隊
ささき…金曜日に関東侵略、あとは他力本願
温泉槍(みさきまなぶさん)…機動出撃
ぢゅでぃ(さいどわさん)…槍号でタンクデサント
西尾市役所(どざちん)…機動出撃:「醇子さん」アクセラ
早房一平さん…機動出撃:「緑の小悪魔」デミオ
SUDOさん…機動出撃:「あふぅ」RX8

鉄道機動隊
ぱっくん
TETSU29さん
BUN師匠
猫の宮(石垣さん)
印度総督殿
酒匂135大尉殿…参加?

現在11名、+1名参加未定というところでしょうか?


途中迎撃早房一平2011/04/13 [22時05分21秒]
新白河で迎撃可でありますよ。

また、福島空港で白タクも応相談です。


ごめんなさいうた2011/04/13 [18時33分37秒]
15日は職場の送別会で・・・見送り隊もNGな状況です。
16日も外出は難しいことになりました。残念です。


宿の場所地理槍2011/04/13 [11時50分13秒]
水郡線磐城石川駅(根岸線の石川町ではないので注意)下車後、目の前の道を南(右)に進むと、間もなく水郡線の踏切(か、高架)を超えて国道118号と合流する。
そのまま道なりに進むと、2つのカーブを曲がり、道はほぼ西向きとなり、やがて左手に川が見えて来るはずだ。
歩き続けるとその川の向こう側に、杜に囲まれた猫啼温泉「井筒屋」の5階建て程度の建物が見えてくるはずだ。
「井筒屋」の真正面辺りに橋があって、川を越えて到着だ。全行程500m程度だから、10分弱と見ていいだろう。

来たれ大尉。 http://www.itsutsuya.co.jp/


16日夜半こっそり1352011/04/13 [09時51分24秒]
 新宿発1740、大宮着1808でつばさ113号に乗れば、石川2037…

 でも宿がわからないしなあ。片っぱしから玄関に立って、「御用改めである!」と声をかければ大丈夫でしょうか。


宿はここです。車槍2011/04/12 [23時01分37秒]
http://www.you-world.e-tsukuba.jp/coupon.htm
私は、15日はここの予定です。
因みに16日は猫亡温泉という、福島第一原発から直線距離で62qほどの所です。


鉄道で行きます印度総督2011/04/12 [22時42分12秒]
宿はどこでしたっけ(笑)?


水郡線で猫ノ宮2011/04/12 [20時45分49秒]
行きますにゃー。


い、いくぅ〜じゅでい2011/04/12 [20時37分46秒]
エヘぇ♪


行きます。BUN2011/04/12 [20時23分06秒]
15日まで北海道ですが、何とかします。


行きます。TETSU292011/04/12 [19時47分36秒]
鉄道機動にて。

ただし、余震の影響により遅参する可能性あり。


あふぅSUDO2011/04/12 [19時04分05秒]
 行きます。車出します。乗る人居なくても車で行きます。
 犬どうしようかな。雨なら預けるけど晴れるなら庭だな。


ニャー早房一平2011/04/12 [16時48分16秒]
活きます、緑のデミオ出します。 乗る人が居ないと自転車持って行っちうよ。


うい西尾市役所(今日はおやすみ)2011/04/12 [13時10分26秒]


んだぁ〜温泉槍2011/04/12 [13時02分40秒]
いぐ、いぐだよ、おら、いぐだよ。 4/16の午後4時に猫締温泉でええかね?


はいP-kun2011/04/12 [12時56分26秒]
参加


ワレ銭湯航行に支障なしささき 2011/04/12 [12時43分32秒]
今朝旅館に電話して状況を聞きました。
昨日の余震による営業への影響なし、とのこと。
…ところで済みませんが、もう一度参加者のでんこ、
もとい点呼をお願いできますか。うっかりしてたら
ログながれちゃった…。


ぼん、それは心得違いだBUN2011/04/12 [00時51分20秒]
我々の約束はひとつ。
決められた時間に温泉に集合すること。

これ以外の束縛はないのだ。
さあ、走り始めよ。
放射能の彼方へ。
80件以上の発言は削除されます。

TK CGI Small Town Ver2.4 Programmed by KiMU TaKE (C)1997-1998